フランスの最も美しい村に選ばれた街を散歩| タラソテラピー&ライフ

「フランスの最も美しい村」に選ばれた街を散歩

0-7 ブーヴロン

シードル(リンゴの発泡酒)街道にあり、「フランスの最も美しい村」にも指定されている、「ブーヴロン · オン · オージュ Beuvron en Auge」へ散歩に行ってきました。

散歩とは、気晴らしや健康などのために、ぶらぶらと歩くことです。

スポンサーリンク

ノルマンディーのシードル(リンゴの発泡酒)街道

cidre

image : routeducidre.fr

ブドウの栽培に適さないノルマンディーでは、ワインの代わりに、シードルが盛んに生産されています。

ノルマンディーには、シードル(リンゴの発泡酒)の酒造所が20カ所以上あり、この酒造所を結んだ40キロの道を「シードル街道」と呼んでいます。

1974年にシードル街道ができてから、その周辺にはレストランや宿泊施設が立ち並び、10月にはリンゴの収穫祭が行われ、地域の活性化や経済効果をもたらしています。

さらにシードルの蒸留酒であるカルヴァドスも有名で、これらは、自然農法で作れるエコロジックな飲み物でもあります!

0-30

10月のリンゴの収穫祭で、シードルを試飲するために、「カンブルメール Cambremer」でもらった試飲用の記念グラス

リンゴの発泡酒「シードル」

デザート用のリンゴとシードル用のリンゴは種類が違います。

シードル用のリンゴは、果肉が硬く、小粒で酸味の強いリンゴを使って造られます。

またシードルは、甘口(Doux)、中辛口(Demi-Sec)、辛口(Brut)の3種類から選ぶことができます。

リンゴの蒸留酒「カルヴァドス」

Calvados

カルヴァドスは、果実酒(シードル)を蒸留して造られる「ブランデー」で、アルコール度数も40〜50%前後あります。

1リットルのカルヴァドスを造るのに約80kgのリンゴが必要とされ、樽での熟成期間は最低2年かかります。

その後、寝かせることで、よりまろやかで香りの強いものになり、最終的には「オル・ダージュ Hors d’Age」と称される高級品となります。

ノルマンディーでは、食後酒として飲まれています。

フランスの最も美しい村(Les plus beaux villages de France)と呼ばれるために協会の認定が必要

0-7

フランスの最も美しい村Les plus beaux villages de France)は、1982年にフランスのコレーズ県で設立された協会です。

この協会の目的は、質の良い遺産を多く持つ田舎の小さな村の観光を促進することです。

協会では、厳しい選考基準を設けています。

  • 人口が2000人を超えないこと
  • 最低2つの遺産・遺跡(景観、芸術、科学、歴史の面で)があり土地利用計画で保護のための政策が行われていること
  • コミューン議会で同意が得られていること

なので、景観を破壊するような建物や設備は制限されています。

このことで経済発展は妨げられることもありますが、観光の面ではプラスになるのです。

また、認定後にも審査があり、基準を満たしていないと資格が剥奪されることもあります!

”フランスの最も美しい村”にも指定されている、「ブーヴロン ·  オン · オージュ Beuvron en Auge」を散歩

0-6

クレープのレストラン

「ブーヴロン · オン · オージュ Beuvron en Auge」は、”フランスで最も美しい村”のひとつとして知られています。

この街は、緩やかな時間が流れる、タイムスリップしたような可愛い街です。

外出制限で、レストランや主要な店が閉まっている中、街並を見るだけでも癒される場所なのです。

天気が悪くても、景観は素晴らしいので、散歩するには、お勧めな所です。

0-11

各店の看板も時代を感じさせる、味のある看板で統一されています。

まるで絵葉書のような風景が広がっており、散歩しながら五感が刺激されます。

メルヘンな世界を創りだすこの建築は、「コロンバージュ Colombages」と呼ばれおり、木の骨組みを外観に露出する建築様式です。

0-12

建築様式「コロンバージュ Colombages」

0-14

釘が使われていません!

0-10

高床式で建築されたようなコロンバージュ

0-8

大きくて立派なコロンバージュの家

0-5

可愛いお店が建ち並んでいます。

0-2

家の床下に川が流れています!

0-3

0-4

家の床下を通って、流れ出ている小川

0-15

季節の花、パンジーや水仙が咲いています。もうすぐ春です!

 

文化遺産に登録されている「聖マルタン教会」

0-19

0-20

聖マルタン教会

0-21

0-23

マリアの像

0-25

19世紀の教壇、4人の福音者が彫られています。

0-24

キリストの顔

0-22

聖マルタンの旗

0-29

日本語の教会のガイド、教会の入り口で2ユーロを寄付すると、お持ち帰りできます。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

散歩の後は、おやつの時間です!

天気が悪く寒かったので、おやつは、外で食べることができず、お持ち帰りしました。

0-27

お菓子の名前は、街の名前”ブーヴロン”です。

0-28

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

リンゴのカルバドス漬けと、生クリームが調和し、

スポンジケーキとクレープで包まれた

絶品のおやつでした!

 

0-17

ブーヴロン · オン · オージュのシードル製造所

ノルマンディーのお土産屋さんです。シードル、カルバドス、ミルクジャムなど販売しています。

あっちこっち、ぶらぶら散歩するには、ちょうどよい広さの街です。

小川に沿って歩いていくと、自然も満喫できます。

また、散歩の後のおやつがとっても美味しくて、健康的な満足した一日を過ごしました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

これからも、時間を見つけて、散歩に出かける事にしました。

 

ステイホームで人気の「第三のビール」、安さの裏にある驚きの事実とは?
2026年の酒税法の改正について記事を投稿しています。
興味のある方は、コチラから ✈

ステイホームで人気の第三のビール、安さの裏にある驚きの事実とは?EUの本物のビール事情を在仏ライターが解説します
ステイホームで人気の第三のビール、安さの裏にある驚きの事実とは?EUの本物のビール事情を在仏ライターが解説します 私はフランス在住なのですが、今は日本在住の方ともインターネットで簡単に会話できる便利な時代になりました。 今回たまたまビールの話題が出たのですが、日本では新型コロナによるステイホームの影響で「第三のビール」...

 

世界で増え続けるヴィーガン、ベジタリアン向けのコピー食品

vue食品メーカーが仕掛ける巧妙なテクニックと販売方法
について記事を投稿しています。
興味のある方は、コチラから ✈

『ヴィーガン、ベジタリアン向けのコピー食品』

 

タイトルとURLをコピーしました