今年のフランスは、ハチが異常に多くない? - タラソテラピー&ライフ

今年のフランスは、ハチが異常に多くない?

GUEPE スズメバチ

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ               


 

今年のフランスは、5月と6月に例年にない猛暑に見舞われ、

雨があまり降ることなく、7月を迎えました。

日光をよく浴びた、植物たちは元気に育ち、

今年、初めてアプリコットを収穫しました。

 

スポンサーリンク

アプリコット

GUEPE

初収穫のアプリコット

 

他にも、いちじくやリンゴもよく育っています。

 

GUEPE

いちじくの実がたくさん!

 

GUEPE

去年は天候が悪くリンゴを収穫できませんでしたが、今年はたくさん実を付けています。

 

いつものように、庭の手入れをしていると、

耳元で、虫の音が絶えず響き、

耳ざわりだなぁと思い、ふと見ると…、

 

ハチの巣が!

GUEPE

うちの庭の壁の穴に作られたスズメバチの巣

 

wasp

スズメバチ

 

今年は、あまり雨が降らず、気温上昇の影響で、スズメバチが異常に多いとのこと。

雨が当たらないので、巣を作りやすいというわけなのです。

実は、その後うちでは2つ目のハチの巣を発見!

こんなところにハチの巣が…。

 

 

土の中からハチが出入りしているではありませんか。

ハチの巣が土の中に作られているのです。

土の中に巣を作るハチには、凶暴な種類も存在するとのこと。

この巣は、うっかり踏んでしまうような場所にあります。

なので、ハチの巣のせいで、庭仕事も安心してできません…。

穴をふさぎたいところですが、今のところ、そのままにしています。

 

ツチバチ 比較的おとなしい性格で、集団ではなく単独で行動します。危害を加えなければ人を襲ってくることはありません。毒針はもっていますが毒性は弱く、刺された場合でも痛みがあるといった程度

 

フランスのミツバチは、大忙し

 

今、フランスではラベンダーが満開!

ラベンダーにミツバチが、群がっています。

今年作られる、”ラベンダーのはちみつ”が楽しみです。

とっても美味しいと思います。

 

GUEPE

うちのセージの花の花粉を集めるミツバチ

 

改めてミツバチを撮ってみると、

うちに来るミツバチって、けっこう毛深い!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

ハチに刺された場合、ハチの毒によるアレルギー反応で、

アナフィラキシーショックなどの症状が現れるおそれはありますので、

万が一刺された場合は、すぐに受診しましょう。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ