フランス料理 ポワローのフラン (カレー風味) | タラソテラピー&ライフ

フランス料理 ポワローのフラン (カレー風味)

ポワローのフラン

冬野菜の一つ、ネギ類が嫌いと言う人をよく聞きます。目にしみるにおい、苦い、繊維を感じる食感などが嫌いな理由。しかし、料理の仕方次第で、ネギ嫌いを克服できます。フランスでは、ポワロー(長ネギ)を使った料理をよくします。ネギ系の野菜が苦手な人でも、おいしく食べれる”Petits flancs de poireau au curry” ポワローのフラン(カレー風味)をシェフ.キキが作ります。

スポンサーリンク

ネギの種類と品種

冬野菜には、寒い冬を乗り切る為に必要な栄養素が含まれています。ネギは、血行を促進し身体を温める効果があり、ビタミンCやカロテンを含み風邪予防できる野菜です。

ネギには、根深ネギ(白ネギ、長ネギ)、葉ネギ(青ネギ)があります。

根深ネギ

  • 下仁田ネギ
  • 深谷ネギ
  • 平田赤ネギ
  • リーキ(ポワロー)西洋種

葉ネギ

  • 九条ネギ
  • 博多万能ネギ

ポワローのフラン(カレー風味)

材料
  • ポワロー 3本
  • バター 20g
  • ハチミツ 小さじ1
  • リンゴ酢 大さじ1
  • たまご 3個
  • 生クリーム 25cl
  • カレー粉 大さじ1
  • 塩こしょう 少々
作り方

オーブンを180℃にセットします。

ポワローを細かく切ります。

 

 

細かく切ったポワローをさらに、みじん切りにします。

 

 

 

フライパンにバターを入れ、溶かします。

 

 

 

ポワローを入れ、中火で炒めます。

 

 

 

ふたをして、ポワローを柔らかくします。

 

 

 

ハチミツを入れます。

 

 

 

隠し味に、リンゴ酢を入れます。

 

 

 

再び、ポワローが色付き、しんなりなるまで炒めます。

 

 

 

ふたをして、あら熱を取ります。

横においておきます。

 

 

ソースを作ります。

ボールを用意して、たまごを混ぜます。

 

 

生クリームを入れながら、再び、たまごを混ぜます。

 

 

 

ソースができました。

 

 

 

このソースに、炒めたポワローを入れ、混ぜます。

 

 

 

カレー粉を入れ、混ぜます。

 

 

 

塩こしょうを入れ、混ぜます。

 

 

 

型に入れます。

 

 

 

オーブンで、20分間180℃で焼きます。

 

 

 

焼き上がりました。

 

 

完成

出来上がりです。

Bon appétit !!

 

タイトルとURLをコピーしました