フランスの「ワクチンパスポート」情報 | タラソテラピー&ライフ

フランスの「ワクチンパスポート」情報

TousAntiCovid アプリ

フランスでは、ワクチン接種が急ピッチで進んでおり、「ワクチンパスポート」の導入が明確になってきています。

イスラエルが「グリーン・パス」と呼ばれるワクチンパスポートの導入に成功し、経済活動の再開に繋がっていることを受け、欧州議会は、ワクチンパスポートの技術規格で合意に達しました。

夏に向けてEU域内や域外へ旅行できるようになります!

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

フランスのワクチンパスポートは、

「パス · サニテール pass sanitaire」と呼ばれています。

 

欧州議会で合意!「パス · サニテール pass sanitaire」

この証明書は、各加盟国が発行し、氏名や生年月日、発行国や識別番号が記載されます。

また、接種ワクチンの種類や回数とPCR検査の結果証明や、感染経験のある人には陽性判定を受けた日付なども記載され、抗体証明としても使用することができるようになります。

スマートフォンなどでも表示できるように、QRコードにも対応しているので便利で簡単に使用できます。

今回の合意の目的は、国と国の感染リスクを抑え、国際旅行の再開を可能にするためです。

フランスでは「ワクチン接種証明書」発行を開始

vaccin

5月3日より、フランスでCOVID-19の予防接種を終了した方達に、「ワクチン接種証明書」が発行されています。

5月3日(月曜日)以前にワクチン接種を終了した方は、5月末から「Ameli.fr」でワクチン接種証明書を取得できるようになります。

また、アプリケーション「TousAntiCovid」をインストールすることで、QRコードを読み取りワクチン接種した情報を保存することができます。

フランス政府のサイトからダウンロードして下さい。

Info Coronavirus COVID-19 - Application Tousanticovid
Le Gouvernement agit pour vous.

 

「TousAntiCovid」にQRコードを読み込むには

1. 「TousAntiCovid」の使用を許可したら、コロナ情報が記載されている画面と同じ画面の「Mon carnet」をタップします。

1-4

2. 「+Scanner le QR code」をタップします。

1-3

3. QRコードを読み込んで保存しましょう!

• 上記ワクチン証明書の右のQRコードの方を「TousAntiCovid」に読み込みます。

0

知っておきたい「二次元コード」の種類

上記の「ワクチン接種証明書」に2種類のコードが記載されていますが、種類が違うだけで、どちらも二次元コードです。

バーコードは、一方向にだけ情報を持っているのに対し、二次元コードは、縦・横二方向に情報を持つことができます。

二次元コードは、現在いろいろな種類があります。

code

出典 : denso-wave.com

日本が開発した国際規格の「QRコード」とは?

QRコードは、「かんばん方式」で知られる自動車部品の生産管理を狙いにデンソーが1994年に開発した、記憶容量と読み取り速度を両立させた初の二次元バーコードです。

日本のQRコードが国際規格になった理由は、漢字を効率よく表現することに優れており、中国をはじめ漢字圏の国々には必要不可欠だからです。

「2D-DOC」とは?

「予防接種証明書」左の「2D-DOC」は、文書を認証する二次元コードです。

フランスの内務省は、National Agency for Secure Documents(ANTS)と共同で「2D-DOC」を開発しました。

必須情報が明確に記載されているとともに、交付された文書が真正であり、偽造されていないことを確認することができます。

名前や住所などが暗号化されています。

「パス · サニテール pass sanitaire」の用途

パス · サニテールは、EU域内や域外への旅行はもちろん、大規模なコンサートや見本市など1,000人以上のイベントに使用されます。

また、デンマークなど他の国とは異なり、映画館やレストランへの入場など”日常的な活動”には必要ではありません。

ワクチン接種を希望しない方へ

ワクチン接種を希望しない場合は、ワクチン接種証明書の代わりに、

  • 2日以内におこなったウイルス検査で陰性であった証明書
  • 2週間から2ヶ月の間に陽性反応が出て、すでに免疫があるという証明書

上記の証明書も「パス · サニテール」となります。

この点については、「ワクチン接種した人」と「ワクチン接種しない人」の間で差別にならないように慎重に検討されてきました。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

フランスの国旗(青・白・赤のトリコロール「自由・平等・博愛」)のように、自由を取り戻し、再び平等に生活ができるよう、そして愛を分かち合える日を一刻も早く待ち望んでいます!

 

コーヒーブームでカフェインを取りすぎていませんか?
カフェインの取り過ぎは、EQ(心の知能指数)に影響します。
今回、フランスで飲まれている”天然ノンカフェイン”のコーヒー風味の飲み物を紹介しています。

詳しい情報は、コチラから ✈

https://macrobiotic-daisuki.jp/cafe-france-271112.html
タイトルとURLをコピーしました