タラソテラピーの歴史とフランス - タラソテラピー&ライフ

タラソテラピー

健康診断

最新情報!フランス「企業からの健康診断」

先日、職場の担当者から”勤務時間内に健康診断の予約を入れたので、診断してくるように”と言われ、行ってきました。
虫歯

歯が痛い!虫歯かも?宇宙飛行士になれない

フランスでは、歯医者の予約を取るのが大変なのは、有名な話し。日本では、”コンビニの数より歯科医院が多い”と言われているそうで、羨ましいです。
ミント

甘草入りのミントティー 心臓にリスク!?

米国食品医薬品局(FDA)は、40歳以上の人は摂取を制限するよう勧告しています。味の有効成分グリチルリチン酸にカリウム濃度を下げる性質
ボトックス

フランスでは、タブーでない”ボトックス”

フランスでは、ボトックスを注入することは、老若男女問わず、よく行われている美容形成で、現在では、タブー視されていません。
サマータイム

結局、いつ廃止されるの?夏時間と冬時間

体内時計とともに概日リズム(サーカディアンリズム)が乱れてしまうと、眠気や頭痛、倦怠感、食欲不振などの身体的な不調が現れるのです。
アーユルヴェーダ

インド・シンドロームとアーユルヴェーダ

インドの伝統医学にヒントを得たスキンケア商品や化粧品やアクセサリーが”インド好きのフランス”で流行っています。
AI縁結びナビ

フランスの新聞に日本の記事、AI縁結びナビ

フランスでよく読まれている新聞「Le Monde」に、日本についての記事が載っていました。AI(人工知能)で縁結び?
足の裏

乾燥注意!あなたの足の裏は、大丈夫ですか?

同僚から聞いて知った足の裏ケア、「CALLUSPEELING® カルスピーリング 」スイスの研究所が開発した足の裏のトリートメント
エピジェネティクス

新年は”エピジェネティクス”で健康ライフ

2022年の健康ライフのキーワードは、「エピジェネティクス(epigenetics)」!聞き慣れない言葉ですが、”心身ともに健康”を目指す言葉として、フランスで最近よく使われるようになってきています。簡単に言うと、生まれ持った DNAは変化しませんが、
ワクチン投与量

ブースター接種、全量?それとも半量?

予約を取る過程で、ファイザー製を選択しても、私の場合は、30歳以下ではないので、返信メールにて、”あなたのワクチンはモデルナ製へ変更されました。”というメールが届くのですが、今回は、返信なし・・・?この予約がちゃんと取れていないと、私の衛生パスは、無効化されてしまいます。