フランスのバカンスは、アルプスが大人気! - タラソテラピー&ライフ

フランスのバカンスは、アルプスが大人気!

1 アルプス

日々、海の環境で生活している私は、夏のバカンスを山で過ごす事にしました。

フランスには、6つの山脈があります。

今回は、コロナに束縛されない旅行したいと思い、素晴らしい自然と広々としたスペースのある、アルプス山脈の方向へ出発しました。

map

map : Wikipedia  フランスの6つの山脈

• アルプス(北・南) 一番高い山は、モン・ブラン  標高4,810m
• ピレネー  フランス側では モン・ペルデュ 標高3,355m
• ジュラ  クレ・ド・ラ・ネージュ 標高1,718m
• マシフ・サントラル 火山に覆われた台地も含むため国土の5分の1を占める。
ピュイ・ド・サンシー 標高1,855m
• ヴォージュ グラン・バロン 標高1,424m
• コルシカ  モンテ・チント 標高2, 706 m

 

 

スポンサーリンク

アルプスの「カレリス(Karellis)」標高1,600mへ行く

1

夏場のカレリス(karellis)

冬場はスキー場で有名な「カレリス(Karellis)」標高1,600mのアルプへ行きました。

オート=サヴォワ県(Haute-Savoie)に位置するカレリスは、イタリアとの国境地帯にあり、西ヨーロッパで一番標高の高いモン・ブラン(4,810m)の一部が含まれている所です

㏄

出典:karellis.com

  • 日本の山と比べると、神威岳(かむいだけ) – 北海道広尾郡大樹町と浦河郡浦河町の境にある山が1,600 mです。

マスクなしで山歩き

1

トレッキングポールを両手に、カレリスで山歩きを楽しむ人々

マスクなしで広々とした山を満喫できるので、

トレッキングポールに登山靴、そして”リュックサックにマスクを入れて”山歩きをしている人が多いのに驚きました。

実は、カレリスへ来たのはこれで2回目、以前はこんなに人がいませんでした。

1

アルプス山脈

久しぶりに山を歩くと、標高1,600mなので、やはり酸素の薄さで息切れがいつもよりするなぁ…と感じました。

しかし、毎日歩いていると慣れてくるもので、今は心肺機能を強化できていると体感しています。

高山病は、一般的に3000m級の山で症状が現れますが、ごく稀に標高1500mから発症する人もいますので気を付けましょう!

高山病とは、高所では、気圧が下がるため空気が薄くなり、それに応じて空気に含まれている酸素の量も減ります。体がそのような環境の変化に順応することができずにいくつかの特徴的な症状が出現した場合は、高山病と診断されます。症状が出現する標高やその高さに慣れるまでに要する時間には個人差があり、同じ人でもその時の体調によって異なります。
marmot

アルプスのモルモット

歩いていると、かわいいモルモットの巣がたくさんあり、モルモットに出会うことができます。

また、山の景色や花を観賞したり、森林浴できるなど、五感を刺激しながら歩くので、長い時間歩いても疲れません。

コロナ対策になる、おすすめのスポーツです。

山の家へ滞在

1

持ち主の手作りの家

「カレリス(Karellis)」は、避暑地としても有名な場所で規模の大きいホテルが立ち並び、滞在者が多いので、隣町の山の家を借りて滞在しました。

この家は、持ち主が基礎からすべて(業者に頼まず)一人で建てた家です!

素敵な家で、本人曰く”自慢の家に仕上がった”と満足そうに語ってくれました。

1

小さな教会の隣に建ち、見晴らしも最高です。

オート=サヴォワ県(Haute-Savoie)の郷土料理「ラクレット」

raclette cheese

ラクレットraclette)は、ここオート=サヴォワ県(Haute-Savoie)の郷土料理です。

チーズの断面を熱で溶かして削ぐ料理、「削る」を意味する”ラクレ(racler)”から ラクレット(raclette)と呼ばれるようになりました。

ちなみにラクレットは、チーズの名前ではありません。

Raclette

レストランでは、半分に切った大きなハードチーズを溶かして、削りながら茹でたジャガイモやハムや野菜などと一緒に頂きますが、一般の家庭では、量が多すぎて食べきれないので家庭用のラクレットプレートを使います。

日本のホットプレートのようなものです。

cheese

2段式のラクレットプレートは、1段目はチーズを溶かせるようになっていて、2段目は野菜などを焼くことができるようになっています。

また、どこのお店でも、ラクレットプレート用にカットされたのチーズが売られており、簡単に購入することができます。

plateau de fromage

山歩きは、体力を消耗するスポーツです。

チーズには、タンパク質、カルシウムやビタミンB2そしてビタミンAが豊富に含まれているので、上手に摂取したい食べ物なのです。

• チーズのたんぱく質は、がんに効く良質なタンパク質を含み
• ビタミンB2が豊富で疲労回復効果があり
• ビタミンAは、目に良く、その上、目やのどの粘膜を向上させます。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

ラクレットがここの郷土料理になった理由がよく分かります!

 

オーガニックライターとしても活動中!

体に悪い超加工食品が一目でわかる!?オーガニック先進国フランスが導入する時短で健康に繋がる「栄養スコア」マークとは?

タイトルとURLをコピーしました