1月のスイーツ「ガレット・デ・ロワ」の作り方| タラソテラピー&ライフ

1月のスイーツ「ガレット・デ・ロワ」の作り方

1-5 ガレット・デ・ロワ

今回、オリジナルな風味のバナナとキャラメルのココナッツアーモンドクリーム入り『ガレット・デ・ロワ』 を作りました。

1-4

2021年『ガレット・デ・ロワ』

今年は、”カリスマパティシエ”の『ガレット・デ・ロワ』は、レベルアップしており、見るだけでも味わえます。

 

Les meilleures galettes des rois originales à Paris 2021
Cette année pour l'Epiphanie 2021, on mise sur l'originalité. Découvrez le meilleur des galettes des rois originales de la capitale. Originales par la forme ou ...

 

女性のカリスマパティシエ、ニーナさん(Nina Métayer)の作品

2021年は、『Arbre de vie 生命の木』がテーマです。

Voir cette publication sur Instagram

Une publication partagée par Nina Métayer (@ninametayer)

去年は、パリのノートルダム寺院がテーマでした。このローザスのデザインは3D印刷して模様を作り出しています。

Voir cette publication sur Instagram

Une publication partagée par Nina Métayer (@ninametayer)

 

スポンサーリンク

1月のスイーツ「ラ・ガレット・デ・ロワ」の作り方

1-5

材料 8人分
  • パイ生地 2枚

フランジパーヌ(アーモンドクリーム)

  • バター 100g
  • 砂糖 100g
  • 卵 100g
  • アーモンドパウダー 50g
  • ココナッツパウダー 50g
  • 小麦粉 10g

クレーム・パティシエール(カスタードクリーム)

  • 牛乳 125g
  • 卵 25g
  • 砂糖 25g
  • コーンスターチ 12g

キャラメル

  • 砂糖 100g
  • 水 10g
  • ハチミツ 10g
  • レモン 少々
  • バナナ 2本
  • フェーヴ 1個
  • 卵 1個(焼き色付け用)
作り方

0-2

1

  • オーブンを180℃にセットします。
  • パイ生地は、手作りすると時間が掛かりますがパリッと美味しいパイ生地に仕上がります。今回は、前もって手づくりのパイ生地を2つ用意しました。

0-18

2

  • まず、クレーム・パティシエールを作ります。
  • 卵、砂糖、コーンスターチをボールに入れて混ぜ合わせます。

0-20

3

  • 牛乳を温めます。

0-17

4

  • 2を少しずつ加え、焦がさないように、弱火で力強く混ぜます。

0-15

5

  • クレーム・パティシエールができました。
  • 冷蔵庫で冷やします。

0-16

6

  • フランジパーヌを作ります。
  • 柔らかくしたバターに砂糖を加えて混ぜます。

0-14

7

  • アーモンドパウダー、ココナッツパウダー、小麦粉をこして加え、混ぜます。

8

  • さらに、卵を加えて混ぜ合わせます。

0-22

9

  • フランジパーヌができました。

 

0-9

10

  • キャラメルを作ります。
  • 砂糖、水、ハチミツを入れて、色づくまで温めます。
  • そこへ、レモンを少々加え、小さく切ったバナナ1本分入れます。

0-10

11

  • キャラメル色になるまであたため、バナナをキャラメルにからめます。
  • できました。
  • 冷まします。

0-12

12

  • 冷やして置いたクレーム・パティシエールとフランジパーヌを混ぜ合わせます。

1

13

  • ココナッツとアーモンドのフランジパーヌができました。

0-8

14

  • Ø24〜28cmにお好みで、生地を延ばします。
  • 2枚用意します。
  • 一枚目の底に、フォークで穴を開けます。

1-6

15

  • ココナッツとアーモンドのフランジパーヌとバナナキャラメルと小さく切ったバナナ1本のせます。
  • フェーブを忘れずに入れます。

0-5

16

  • 残りのココナッツとアーモンドのフランジパーヌを塗ります。

0-4

17

  • 一枚目の生地の周りに刷毛で水を塗ります。(ノリの役目になります)
  • 2枚目のパイ生地をのせます。
  • 小さいナイフで押し付けながら端をふさぎます。

0-6

18

  • 焼き色と模様を付ける為に、卵を刷毛で全体に塗ります。

0-24

19

  • ナイフの先で模様を書きます。

 

0-25

20

  • 中心に、火が通るように穴を開けます。

21

  • 180℃のオーブンで、50分焼きます。

 

完成

0-27

1月のスイーツ バナナとキャラメルのココナッツアーモンドクリーム入り『ガレット・デ・ロワ』の出来上がりです。

シェフキキ

 

家族で美味しく頂きました。

Bon appétit !!

 

1月のスイーツ「ガレット・デ・ロワ」の説明は、こちらから

1月のスイーツ「ガレット・デ・ロワ」って何?
1月のフランスのスイーツ『 Epiphanie エピファニー (公現節)』に食べられるお菓子『ガレット・デ・ロワ』は、日本語で ”東方の三博士” と言われている賢者由来のパイ生地にフランジパーヌ(アーモンドクリーム)入りの円盤形のお菓子です。(地方や国によって違いがあります。)

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました