バター不使用「ズッキーニのチョコケーキ」 - タラソテラピー&ライフ

バターなしのヘルシーな「ズッキーニのチョコケーキ」

courgette ズッキーニチョコケーキ

今回、うちで収穫したズッキーニでバターを入れないヘルシーなチョコケーキを作りました。

バターを入れなくても、しっとりしたチョコケーキに仕上がります。

是非、みなさんも作ってみて下さい!

スポンサーリンク

バターの代用になる食材3選

ケーキと言えばバターですが、バターの代わりになる食材はたくさんあります。

今まで、私がバターの代用にした食材を紹介します。

野菜
courgette

うちで収穫したズッキーニ

ズッキーニ、アボカド、ニンジン、サツマイモ、カボチャなどの野菜は、ケーキを作るときにバターの代用になる野菜です。

これらの野菜の味は、ケーキに合い、風味を損なうことはありません。

例えば、100gのバターは、すりおろしたズッキーニ1本分=つぶしたアボカド1個分=つぶしたカボチャ100gに相当します。

リンゴのピューレ
pomme

お気に入りのヴィーガンスイーツ「リンゴのタルト」

リンゴのピューレを使うことで、バターだけでなく、砂糖も使わずに済みます。

上記写真のヴィーガンスイーツ「リンゴのタルト」のタルト生地はバターの代わりにリンゴのピューレを代用しています。

また、このタルトは、卵、白砂糖と白小麦粉も使用していません。

バナナ
0-9

簡単に作れるヴィーガンスイーツ「バナナブレッド」

このヴィーガンスイーツ「バナナブレッド」は、バターや卵そして白砂糖、白小麦粉を使っていません。

ポイントは、熟したシュガースポット(黒いポツポツ)が出てきたバナナを使用することです。

熟したバナナは、甘くて香りがよいだけではなく、ビタミンA、B6、そして、ポリフェノールも多く含まれています。

その上、睡眠中に失ったミネラルを補ってくれます。

例えば、100gのバターに対して、100gのバナナを使用します。

バターなしのヘルシーな「ズッキーニのチョコケーキ」の作り方

cho

材料 (8人分) 型φ26cm
  • ズッキーニ 400g
  • 卵 4個
  • 黒砂糖 50g
  • 砂糖 100g
  • チョコレート 200g
  • 小麦粉 100g
  • ベーキングパウダー 5g
  • 塩 少々
  • ココナッツオイル 少々(型用)
  • 小麦粉 少々(型用)
作り方

1.オーブンを180℃にセットします。
型にココナッツオイルを塗り小麦粉をふりかけて用意して置きます。
チョコレートを湯煎にかけて溶かし、粗熱を取ります。
ズッキーニをすりおろします。

2.ズッキーニの水分を取り除きます。

2

3.卵、黒砂糖、砂糖を加えてしっかり泡立てます。

2

4.小麦粉とベーキングパウダーと塩を加え、泡を壊さないように混ぜます。

coco

5.ズッキーニを加えて混ぜます。

coco1

6.粗熱を取ったチョコレートを加えて混ぜます。

choco

7.型に流し入れて180℃のオーブンで50分間焼きます。

choco2

完成

k

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

びっくりするくらい、ふっくら焼き上がります。

中までしっかり焼きましょう!

Bon appétit !

 

オーガニックライターとしても活動中!

体に悪い超加工食品が一目でわかる!?オーガニック先進国フランスが導入する時短で健康に繋がる「栄養スコア」マークとは?

タイトルとURLをコピーしました