ヴィーガンスイーツレシピ 「バナナブレッド」 | タラソテラピー&ライフ

ヴィーガンスイーツレシピ 「バナナブレッド」

b-bread バナナブレッド

今回、卵やバターそして白砂糖、白小麦粉を使わない、ヴィーガンスイーツ「バナナブレッド」のレシピをご紹介します。

乳製品・卵・化学的添加物を一切使用しないヴィーガンスイーツ「バナナブレッド」は、美味しいだけでなく、カロリーも低く、腹持ちが良く、そして身体に優しいのが特徴です。

「バナナブレッド」は、ボウルに材料を混ぜていくだけの簡単なケーキで、アメリカでは、”クイックブレッド”と呼ばれています。

材料が用意できれば、だれでも簡単に作ることができます。

バナナは、熟したシュガースポット(黒いポツポツ)が出てきたバナナを使用しましょう。

熟したバナナは、甘くて香りがよいだけではなく、ビタミンA、B6、そして、ポリフェノールも多く含まれています。その上、睡眠中に失ったミネラルを補ってくれます。

b-bread

ヴィーガンスイーツ「バナナブレッド」

スポンサーリンク

「バナナブレッド」と「バナナケーキ」の違い

「バナナブレッド」

「バナナブレッド」は、生地がふんわりと言うよりも、一般に全粒粉を使うため、生地がどっしりしています。

そして、重曹(ベーキングソーダ)やベーキングパウダーを加え、砂糖もきび砂糖などを使用します。

その上、重曹によるふくらみをよくするためにレモン汁などの酸を加えることもあります。また、スパイスを入れることもあります。

そのため、焼き上がりの色が濃く、家庭的で、カントリー風が、「バナナブレッド」のイメージではないでしょうか。

「バナナケーキ」

「バナナケーキ」は基本的に洋菓子です。
洋菓子のパウンドケーキをベースにバナナを入れたケーキです。

パウンドケーキとは、卵、砂糖、バター、粉を1ポンドずつ使うことから名前がつきました。
ちなみにフランスでは1/4×4と言う意味で”カトルカール”と呼ばれます。

”クイックブレッド”である「バナナブレッド」よりも手間がかかります。

「バナナブレッド」よりも、見た目も、味も、軽いケーキです。

✳ 今回は、比べるために「バナナケーキ」のレシピも最後に載せています。
参考にして下さい。

ヴィーガンスイーツレシピ 「バナナブレッド」の作り方

0-5

材料
  • バナナ 3本 +デコレーション用 1本
  • きび砂糖 200g
  • 植物性オイル 120ml
  • 豆乳 120ml
  • アーモンドパウダー 100g
  • オーツ粉 300g
  • ベーキングパウダー 5g
  • 重曹 5g
  • 塩 少々
  • シナモン 少々
  • アーモンドスライス 50g +デコレーション用 10g
作り方

0-6

1

  • オーブンを180℃にセットします。
  • パウンド型 30cm×11cmにクッキングペーパーを敷きます。
  • バナナをフォークでつぶします。

0-7

2

  • きび砂糖、植物性オイル、豆乳、アーモンドパウダーを入れ混ぜます。

0-4

3

  • しっかり、混ぜました。

0-8

4

  • オーツ粉、ベーキングパウダー、重曹、塩、シナモンをふるいにかけて混ぜます。混ぜすぎないようにしましょう。

0-3

5

  • アーモンドスライスを加えて混ぜます。

0-2

6

  •  型に入れ、アーモンドスライスをふりかけ、バナナを半分に切り生地に乗せます。

0-1

7

  • 108℃で30分焼き色をつけ、アルミホイルをかけて45分、中心まで熱が通るように焼きます。

b-bread

8

  • 出来上がりです。

 

「バナナケーキ」の作り方

材料
  • 無塩バター 140g
  • 砂糖 100g
  • 卵黄 6個
  • 薄力粉 200g
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • バナナ 2本
  • レモン汁 大さじ2
  • 卵白 6個
  • 砂糖 60g
作り方

1

  • オーブンを160℃にセットします。
  • 30cmの型に、バターと小麦粉をぬります。

2

  • バターを白くクリーム状になるまでしっかり混ぜます。

3

  • 砂糖を3回に分けて入れ、そのつどしっかり混ぜます。

砂糖とバター

4

  • ふわふわの状態になるように、混ぜます。

5

  • 卵黄を1個ずつ加えます。

6

  • 全体に、むらなくしっかり混ぜます。

7

  • バナナと変色を防ぐ為に、レモン汁を加え、混ぜます。

8

  • 別のボウルに卵白を入れ、ふわふわになるまで泡立て、砂糖を加えます。

9

  • 角が、ピンと立つまでしっかり泡立て、メレンゲを作ります。

 

10

  • このメレンゲをバナナの生地に1/2入れ泡をつぶさないように混ぜます。

11

  • この生地に、小麦粉とベーキングパウダーをふるって加え、残りのメレンゲも加えて、泡をつぶさないように混ぜます。

12

  • 生地を型に入れます。

13

  • オーブンで、30分間160度で焼きます。途中、アルミホイルをかけて、30分焼きます。

14

  • 出来上がりです。

 

シェフキキ

お好みで、作ってみて下さい。

Bon appétit !!

 

免疫力アップやリラックス効果などメリット多数の「ベビーマッサージ」|そのやり方や意外な効果を現役セラピストが教えます!
免疫力アップやリラックス効果など メリット多数の「ベビーマッサージ」 そのやり方や意外な効果を 現役セラピストが教えます! 私が勤めているフランスの「タラソテラピー(海洋療法)センター」では、 産後間もないママと赤ちゃんの為のケアも行っています。 フランス語の 『 Thalassothérapie (タラソテラピー )...
タイトルとURLをコピーしました