世界一薄いピザ!「フラメンキッシュ」 - タラソテラピー&ライフ

世界一薄くて超簡単なピザ!「フラメンキッシュ」

0-10 フラメンキッシュ

アルザス地方の伝統料理「フラメンキッシュ(Flammenkueche)」をご存知ですか?

Voir cette publication sur Instagram

Une publication partagée par @normandie_kan

小麦粉、水、油、塩で作るすごく薄い生地の上に、フロマージュブラン又はビブレスカス Bibeleskäs(エシャロット、シブレット、ニンニクなどの薬味を入れたフロマージュブラン)を塗り、玉ねぎ、ベーコンをのせ、高温のオーブンで素早く焼く”アルザス地方のピザ”です。

現在、地図にのっていない”アルザス”という地方名

alsacefr_map

出典 : stworld.jp

フランスでは、2016年1月1日から22あった地方が編成統合され、13地方になりました。

「アルザス地方」は、「ロレーヌ地方」と「シャンパーニュ · アルデンヌ地方」の3つの地方が編成統合され現在「グラン · テスト地方」と呼びます。

なので、アルザス地方という言葉は、使われなくなったのです!

今後、アルザスの歴史や伝統文化について語る時は、この事を説明しなければならないので複雑です。

Départements+régions_(France)-2016.svg

出典 : wikipedia.org

いいもの発見!

0-4

生地を手作りする時間がない時に便利な、フラメンキッシュ生地(4枚入り)とフロマージュブラン(約4枚分)を発見!

今回は、この食材を使ってフラメンキッシュを作りました。

材料

0

  • フラメンキッシュ生地 1枚
  • フロマージュブラン 150g
  • 玉ねぎ 1個
  • スモークベーコン 100g
  • マッシュルーム 3個
  • ズッキーニ 1本
  • チェダーチーズ お好みで
  • モッツァレラチーズ お好みで
  • ハーブ(タイム) お好みで
作り方

0-3

1

  • オーブンを250℃にセットします。
  • クッキンクペーパーを敷いて生地を用意します。
  • フロマージュブランを塗ります。

0-2

2

  • 炒めた野菜類とスモークベーコンをのせます。

0-1

3

  • モッツァレラチーズとチェダーチーズを振りかけて、マッシュルームをのせます。

0-9

4

  • 250℃で5分間焼きます。

 フラメンキッシュの出来上がりです。

 

0-10

できあがり!

生地がすっごく薄いので、パリパリな食感にハマってしまいます。

フラメンキッシュのまめ知識

0-11

フラメンキッシュは、前世紀の農民が2~3週間に一度、薪のパン窯でパンを焼く準備した後の残った生地に、凝乳(乳がかたまって豆腐状になったもの)を塗り、玉ねぎとベーコンをのせて数分間焼いたのが始まりです。

また、指で巻いて食べるのが伝統的な食べ方です。

アルザス地方のビールや白ワインと一緒に食べると、より一層美味しく頂くことができます。

アルザス・ワイン街道

deftiger Flammkuchen

フランス三大ワインといえば、ボルドー、ブルゴーニュそしてアルザスです!

白ワインで有名なアルザスのワインは、ボルドーのように混醸せず、1種類のブドウ品種のみでワインが造られています。

訪ねてみたい、アルザス・ワイン街道(Route des Vins d’Alsace)!

北はマーレンハイム(Marlenheim)から南はタン(Thann)までブドウ畑が連なり、その長さは約170㎞にもおよびます。

街道沿いには100を超える村が点在し、900あまりのワイナリーがあります。

carte-route-vins

ボルドーやブルゴーニュ、シャンパーニュとは異なり、個人で営む小さなワイナリーが多いことが特徴です。

アルザスのビール

affiche-kro

出典 : alsatourisme.com

アルザスのビールといえばクローネンブルグ (Kronenbourg) の1664 (セーズ・ソワソン・キャトル) がよく飲まれています。

Winneconne

https://kronenbourg.com/

 

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

野菜を加えれば、ピザよりヘルシーなピザになります。

また、ピザの周りの生地を全部食べれない方には、

お勧めのピザと言えます!

 

 

家庭菜園して生物多様性の維持に貢献するために、
家庭菜園と種についてのインタビュー

初心者も簡単!オーガニック家庭菜園からあなたも「生物多様性の維持に貢献」できる。フランス在住ライターが語る家庭菜園の強み
初心者も簡単!オーガニック家庭菜園からあなたも「生物多様性の維持に貢献」できる。フランス在住ライターが語る家庭菜園の強み 皆さんは家庭菜園をしたことがありますか? 「家庭菜園なんて忙しいのに、大変そうだ」 「失敗するかもしれない」 「庭もないからできるはずがない」 特に都会に住まれている方や、一人暮らしの方は「敷居が高...
タイトルとURLをコピーしました