シェフ.キキ - タラソテラピー&ライフ

2021年度より、フランスCAPパティシエの試験内容が再編成されています。

カステラ

パリのカステラは、”台湾カステラ”

パリで ”カステラ”が購入できると言うので、パリ15区、エッフェル塔の近くにある、BIOのパンも販売している可愛いお店へ
カフェ

パリのおしゃれなカフェ「ピエール・エルメ」

”おしゃれなカフェ”へ行ってきました。この場所で、ピエール・エルメのスイーツを食べ、カフェを楽しみ、休憩することができます。
サン・ミッシェル

フランスのサン・マロで、お決まりのお土産

サン・マロのお土産に、ジャイアント・マドレーヌを何度もいただきました。旅行へ行ってお土産を購入する文化は、日本と同じです。
カナヅチ

ガレットとカナヅチとチョコレート

プレゼントに喜ばれる、「le comptoir de Machilde」のチョコレート。チョコレートをカナヅチで叩き割って食べます。
モロゾフ

やっと見つけた!モロゾフと同じチーズケーキ

見た目は美味しそうですが...毎回 ”他のデザートを頼めばよかった”と後悔するフランスのチーズケーキ、美味しいとは言えません。
フランジパン

ガレット・デ・ロワのフランジパンが苦手..

先週の日曜日もガレット・デ・ロワを祝いました。だいたい1月末までガレット・デ・ロワの伝統菓子ガレットをお店で購入することができます。そして、2月に入ると聖燭祭 (せいしょくさい)「La Chandeleur シャンドルール」を祝うためのクレープが販売されはじめます。
ビュッシュ

3日かけて作った「ビュッシュ・ド・ノエル」

今回は、モダンなブッシュ・ド・ノエルに挑戦!段階ごとに冷凍しなければいけないので、3日かかりました。ビュッシュ・ド・ノエルとは、 フランス語 でノエルが「クリスマス」、ビュッシュは「木(丸太)」で「クリスマスの木」のこと。クリスマスに食べる伝統ケーキです。
ホット・チョコレート

フランスの冬には、ヴィーガン・ホットチョコ

冬の飲み物と言えば、フランスでは、マシュマロをトッピングしたホット・チョコレートが人気です。今回は、消化の良い植物性ミルクを使った、ヴィーガン・ホット・チョコレートを注文しました。豆乳やココナッツミルクではなく、アーモンドミルクが使われています。
スマッシュバーガー

スマッシュ・バーガー食べたことありますか?

フランスでも根強い人気のあるハンバーガー市場に、アメリカ・コロラド州デンバー発祥の「スマッシュ・バーガー」が、フランスのノルマンディーに上陸!ニュージーランド出身の友達が経営するブランチのできるカフェ・レストランで、先日、お勧めのランチを頼んだら”ハンバーガー”でした。
CAP

フランスCAPパティシエ 受験者登録開始中

実は、パティスリーの本場フランスで、国籍年齢を問わず、証明書「CAP」の試験を受験することができます!今月より、2022年6月に行われる試験参加者登録の受付が始まりました。各管轄のアカデミーで登録日程が異なりますので確認して下さい。また、企業で14週間のインターンシップをしなければなりません。